読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

読者投稿!変態エピソードコレクションpart5 ご近所編

読者投稿の変態エピソードを紹介します。すっかりレギュラーですね!

今回はちょっぴり長文で、パンチが効いてるので単独でのピックアップです!

f:id:horitsukiko:20160723144119j:plain

 

 

ご近所物語

昔から知ってる中学の時からお知り合いの近所のおじさんとおばさんが居ました。

 

娘さんも私より上だし、夫婦仲も悪くないと思ってたので、中学卒業し、暫く会っていませんでした。

 

おばさんは、以前はよく挨拶してくれたけれど、おじさんとはほぼ接点がなく…。

 

 

20歳の時におじさんと再会

久々におじさんが上半身裸で車を洗っていました。

 

夏だし…と思ってたら、向こうから話しかけてきて、「キレイになったね~!」とやたら褒めだし謙遜していると、

 

「そういえばお祭りがあるから、一緒に行かない?」

 

 

ん???と疑問に持ちました。

 

何故に年頃のそして、娘さんにも見えないような歳の子と行きたがるのかな?と、そもそも娘さんとはいかないの?寂しいのかなぁと思ってたんですが、腕を曲げ、「おじさんに掴まっていいよ」とか「何でも奢るよ」

 

 

…んんん???

 

 

私がそもそもこの方と奥さんと知り合ったのは私が猫好きで、人見知りの可愛い猫が居たので、懐いて欲しくて通ってたし、でも、でもさぁ、信じたいじゃないですか。

 

部屋に誘われる 

 

猫が家に入っていくのを「猫が入って行ったよ」と部屋に誘われました。

 

まだ20、そして自分に自信なかったので、まさか痴漢されるなんて思っても居ませんでした。

 

 

タオルを取り出し、いきなりズボンを脱いで「拭いて」とタオルを渡しました。

 

とっとと済んで欲しかったので、拭いたら、

「いい子だね(^^)本当にきれいだよね、またおいで」

 

と、言われました。

 

 

帰って親に相談したら物凄いビックリしていて、「奥さんと仲良い母なのでどうしても言うことが出来ない。極力二人きりにならないで。」と言われ、そのおじさんは遠目で確認は出来るのですが、二代目の猫を抱きながらまた車の掃除しています。


男性をここまで憎んだ20歳の夏でした。悪いけれど、私は母からそのおじさんに何かリアクションが欲しかったなぁと思います。近所の男性の方は怖いですね。

 

姫姉様のコメント

近所に住んでいて、なおかつ昔から知ってるオジサンに変態行為をされるエピソード。

 

きっついと思いました。

 

おじさん、もっと世間体を気にしてくれと突っ込まずにはいられません。

本当に気味わるい体験をされたと思います。

 

あと気になったのはお母さんの対処法です。爺さんの行為をチクリいれたら確実に関係が変わりますが・・・私がお母さんの立場だったら泣き寝入りしたくないから関係が壊れてでも苦言すると思います。自分が投稿者さんの立場で考えたら、穏便にすます方向で黙ってくれって言われたら、納得できないですし、新しいモヤモヤが生れると思います。あと単純にムカつきますし。

 

数ある変態エピソードの中でも考えさせられました。

 

引き続きエピソードを募集しています


公に言いにくい分、匿名でエピソードをモテ貯金に載せてみませんか?

世の女性にとって良い警報になると思います。

 

全ての男性とは言いませんが、性欲に突き動かされた男性は本当に恐ろしいです。投稿お待ちしています!

 

メールフォーム

 

関連記事