読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

「金が掛かりそうな女」じゃなくて「金を掛けたい女」になる!

毎度おおきに!金が掛かる女の姫姉様です!常日頃「金を掛けたくなる女性」で有り続けたいと願ってます。

 

なぜ彼はデート代を割り勘にするのか?

 

 

「金が掛かかりそうな女」と「金をかけたくなる女」

「お金が掛かりそうな女性」というのは一般的には男性に避けられます。

ブランド大好き、メイクや髪型やファッションが派手、外食ばかりの生活。

お金を持っている男性でも、財産を巻き上げられるんじゃないかと思って腰が引けます。

 

お金を巻き上げれらるのはイヤですけど、自分好みの女性にはプレゼントをしたり、美味しいレストランに連れて行ったり、良い思いをさせたいものです。それがラブです。

趣味にお金をかけるように、好きな女性には趣味のようにお金を掛けたくなるんです。

 

男性から見て「お金を掛ける価値を感じる女性」でありたいものですね。もちろん男性全員からそう思われるのは不可能なので、自分にお金をかける価値を感じてくれる男性と巡り合いたいものです。

 

お金が掛からない女はイイ女なのか

お金が掛からない女性とはどういった女性でしょうか?

デート代は常に割り勘、ファミレスやカラオケで遊ぶ、室内デートOKっといったとこでしょうか。そのデート内容はハートで考えたものでなくて、頭でそろばんを弾いて計算されたものです。相手が「石原さとみ」だったら格安割り勘デートは絶対にしないと思います。

 

確かに交際相手としてコスパは良さそうですね。しかし「キミはお金が掛からない彼女だ」って言われたら内心複雑です。

 

物わかりが良い女性とも言えるし、都合の良い女性ともいえるし、平等なカップルとも言えます。奢って貰いたいと主張する女性と比べると激しく批判されることもないでしょう。

 

コスパ最強でリーズナブルな女性と付き合いたがる人は多いと思いますが、自分のお金を使いたくないから金が掛からない女性が最高と支持されるのは微妙だと思うのですがいかがでしょうか?

 

男性にとってイイ女をGETすることは「報酬」である

割り勘をしなかったら男性の負担が大きくなります。さらにステキなデートってお金が掛かります。正直キツイです。しかし、好きな女性のためだったら男性は底力を発揮します。

 

本人も驚くくらい仕事をバリバリこなしていきます!

性欲のチカラ 愛のチカラです。この原動力はものすごいです!

 

男性にとって良い女性をGETするのって「報酬」であって欲しいという本能があるらしいです!大変だけど達成感がものすごいんです!

 

彼女が変にモノわかりが良くてコスパ最強だと、交際相手の男性にとってラクな存在ではありますが頑張り甲斐がないんですよね。苦労して手に入れたモノを大事にするのに、大した努力もせずに安くで手に入れたモノをありがたみを感じないのと一緒です。

 

心を鬼にして、あえてお高くとまる

「男性の底力を引き出してあげたい」という気持ちが少しでもあるなら、お高くとまって金の掛かるハードルの高い女性を演じてみて下さい。

 

男性が無理してる場面を見かけるでしょう。

男性の収入の割に良いデートをすると心が痛むでしょう。

男性に迫られても流されずに突っぱねて下さい。

 

心優しい女性はついつい財布の紐とカラダが緩んでアッサリ何もかも差し出して男性にラクをさせようとしてしまいますが、貴重な頑張れる場面を奪ってはいけません。

人間だれでも一生懸命になれることを探しています。中々見つかりません。

 

男性にラクさせるのは良い事のように感じますが、苦労させるのも愛情ですよ。

 

「高飛車だ、生意気だ、勘違い女乙」と批判され続けても、BBAになっても、お高くとまってる女であろうと思います。世間からイヤな女と指を指されようが愛を持って高飛車を貫きます。

 

関連記事