時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

女が金持ち男を求めるのほうが世の中のため!

男性に求める条件として「いかに資産を持っているか」求めるのは、卑しいとされていますが、最近私は真っ当な要求だと思うようになってきました。金や金!

f:id:horitsukiko:20160630102301j:plain

 

お金持ちの男性と貧乏な男性

私は両方と交際したことあるのですが、考え方ややる気が全く違います。

お金持ちの男性は才能や能力が高いですし、やっぱり努力や工夫をしています。

デートの内容を充実させるために頑張ってくれますし、忙しい中なんとか時間を作って会いに来てくれたりします。

 

貧乏な男性は色々諦めている方が多い気がします。向上心や一生懸命さというのを感じません。そういうのがある男性だったらいつまでも貧乏人やってないと思います。気持ちの熱量が全体的に低めです。貧乏な彼のほうが愛情を感じないのです。

 

あとプライドだけは一般の男性並(場合によってはそれ以上)なので、オレは本当は凄い!!と自分を大きく見せる発言の多さが目立ち虚言症のように思えます。一緒にいてられません。

 

貧乏な男性と付き合うにあたって期待すること

女性が貧乏な男性に期待することは「一生懸命さ」だと思います。

自分への思いが真摯である、必死に周囲の人のために頑張ってる、一生懸命に夢を追いかけてる、といった気持ちの熱量が重要だと思います。

 

しかし「気持ちがない、やる気がない、金がない」男性を選ぶ意味が分かりません。

 

貧乏人で妥協すると

男性にハッキリと金を要求する女は卑しいとされていますし、実際に卑しいのでしょう。「私は貧乏でも気にしないわ」っていう女性の方が良い女っぽいです。

 

しかし「私も大してお金持ちでないし貧乏人で妥協しよう」って思うのは危険です。

貧乏な男性は基本的には女性から不人気で競争率は低いですが、自分が妥協してあげたからと言って金持ちの男性以上に感謝されるわけでないのです。

 

こんなダメな自分を選んでくれてありがとう!アナタは女神さま!なんて思いません。

自身の資産と関係なく普通の男性同様に「本当は有村架純と付き合いたい」「沢山の女をはべらせたい」っておもってます。

 

しかし、現実はそのような女性に相手にされないので、努力なしで相手にしてくれる女性を手短に探します。

 

妥協したつもりでも相手にも妥協されてる可能性があるのです。

 

1人でいるより貧乏人でも2人でいた方が色々と安く済みますが、節約目的で恋愛という体裁をとるのは気持ちが根っからの貧乏性だと思います。

似た者同士でお似合いかもしれませんが、気持ちが荒むと思います。

 

金持ちの男性を求める女性は卑しいのか

金持ちの男性のほうが遥かに一生懸命ですし、やる気や能力も高い場合が多いです。

当然貧乏人よりもお金持ちの方が女性からモテます。モテモテです。

 

お金持ちを求める女性は一般的には金持ちの男性や貧乏人から嫌われます。

なので「貧乏人でも貧乏でも気にしないわ。お金なんて関係ないわ」という態度を取るのは大事ですね。

 

表面上は気にしないふりをして、貧乏人を切り捨てたほうが賢明ですし、そのほうが貧乏な男性のためかと思います。

 

本気だったら女性に気にいられるために貧乏脱却の努力を惜しまないです。

 

「貧乏のままで良い、努力しなくて良い」っという許しは男性を甘やかすことになるので、貧乏男性をクズ男化させます。

 

女性が彼のためにアレコレやってあげると、調子乗ったりするので良い事がありません。クズ化した男性は男性で「自分がクズになったのは彼女が甘やかす彼女が悪いんだ!別の女と付き合って真人間になりたい!」って思ったりするから理不尽です。

 

そういうことを踏まえた上で、限度は有れど女性が金持ちの男性を求めた方が、貧乏な男性のタメでもあると思います!

 

好きな男性のタイプ

気分や体調でコロコロ変わるんですが、以前は「健康的な男性がタイプ」ってことにしていましたが、現在は「お金持ちでイケメンで優しい男性がタイプ」が間違いないと思い落ち着きました。好きに決まってるやろー!

公で言ったら殺人予告が来そうですね。公言するのは止めましょう。

 

「若くて可愛くてスタイルが良い癒し系の女の子」が全ての男性に好まれるのと一緒だと思ってます。

 

関連記事