時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

木目調大判ジョイントマットを低予算で部屋のイメージ変えました!

2階の部屋の畳が薄汚れているので今回はジョイントマットを使って見た目をキレイにしました!!

 

f:id:horitsukiko:20160510141250j:plain

 

 

畳をフローリングにする本格リフォームのDIYは断念

f:id:horitsukiko:20160510141317j:plain

畳を捨ててフローリングに丸ごと買えるDIYも考えていたのですが、畳を捨てるところからお金が掛かり、材料も通販で用意するのが難しくなります。ちゃんと測定してホームセンターで木材を加工して持ち運ぶために車も必要になってきます。

一人で車なしでやるのは非常に困難です。

 

手間暇が掛かって丸々変えるのにおよそ10万円掛かります。

そこまでするのはしんどいのでフローリングリフォームは断念です。

 

最も低予算で早いジョイントマットを使用する

f:id:horitsukiko:20160510141302j:plain

今回はジョイントマットを使用しました。サイズの調整しやすいですし、低予算ですむと睨んだからです!私が買ったのは5990円で送料込みで6畳分です。

パズルのピースのように繋げていくだけなのでカンタンです。

 

ブラウンの木目調でホンモノの木ではないですが、軽くて弾力があってモチモチしてて、保温性、防音性、耐久性に優れています!子供がいる家庭だったら安全でとても良いと思います。

 

格安ジョイントマットを利用する欠点はつなぎ目が見えるところ

f:id:horitsukiko:20160510141535j:plain

 

 

欠点はよく見たらつなぎ目が分かるのでカッコ良さが半減するとこでしょうかね。

ホンモノの木を繋げていくのフローリングになるタイプがとってもカッコ良かったんですが6畳で4万円以上掛かるので断念しました。高すぎるっ!

 

つなぎ目が見えてるくらい目をつむりますよね。

大体キレイになればそれで良いので、今回はジョイントマットに甘んじました。

 

やっと2階の部屋が使えるようになる

汚い畳に布団を引くのが嫌だったのですが、ジョイントマットを敷いたので、本日晴れて一階から2階の部屋に移動します。良かった良かった。

 

2階のリフォームがひと段落ついたので、次回から1階のリフォームを再開です!

2階から先にやった理由は1階が臭くなったら逃げ場がなくなるからです。

今後ペンキ臭くなることは必至!

 

使用したジョイントマット

 

 

 

★次の日記

★前の日記