読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

エコクリーン生ごみ処理器「 ル・カエル」を購入したのでレビュー

シンプルライフ 手抜きテクニック 買い物日記

生ゴリ処理機を密かに購入してました!

今回は生ごみ処理機のある生活について語ります。

f:id:horitsukiko:20160411201358j:plain

 

エコクリーン 家庭用 生ごみ処理器 ル・カエル

数ある生ごみ処理機の中でル・カエルを選んだ理由は電気を使わないで済んで、食べ残しなどを肥料にしたかったからです。あと値段も7000円以下ですし買いやすいです。

電気を使うタイプの生ごみ処理機は値段が高いうえに、生ゴミ圧縮って感じで肥料にならないのが多いので選びませんでした。

 

自治体によっては生ごみ処理機を購入したら補助金を出してるのでチェックしてみて下さい。調べたら結構やってる地域が多いです。

 

生ごみを肥料にする

f:id:horitsukiko:20160411201444j:plain

引っ越ししたら「ル・カエル」を家に置こうと思っていたのですが、想像以上にサイズが大きくてビックリです!あと一日一回土をかき混ぜるのもめんどくせぇwwと思いました。

 

最初は後悔しましたが、生ゴミを捨てずに肥料にできるので精神衛生が良いですね。

ちなみに生ゴミをその辺の土にポイポイ捨ててたら変なガスが発生することがあるらしいので素人は止めた方が良さそうです。

 

前日いれた生ゴミが減っていたら土の中の微生物が食べてるんだなーと思うとホッコリします。もうペットを飼ってるような感覚ですね。

 

燃えるゴミが出ないしに臭わないのも良いですね。私の住んでる地域はゴミ袋が有料なので燃えるゴミが減らせるというのはありがたいです。

 

土に関して

一日400gの生ゴミを分解することができる用です。

それ以上を超えると虫が湧いたりするトラブルもあるようです。

 

あといくら生ゴミを入れたからと言っても土は増えてくるということもないので安心です。4か月に1回ほど半分くらい新しい土(エコパワーチップと呼ばれてます。)と交換する必要があります。

 

取りだした半分は肥料に使えるようです。

 

生ごみ処理機の導入について

「ル・カエル」に限らずに生ごみ処理機自体はサイズもでかいですし場所も取ります。

 

はっきり言って、生ゴミを可燃ごみの日にポイポイ捨ててるほうがお金も手間も掛かりません。そういうエコ的なことが好きな人向けの活動ですね。

 

私はそういうのが好きなのでやってられるんだと思います。土が可愛くて仕方ないです。生ゴミを捨てるというのが密かなストレスになっていたので、私は買ってよかったです。

 

一人暮らしに生ごみ処理機はどうなのか?

一人暮らしに生ごみ処理機の必要性に疑問を感じていたのですが、購入して正解でした!可燃ゴミが中々溜まらないので、月に2回ほどしか捨てません。

 

生ゴミが出てしまったら、ゴミを捨てるまでに腐ったり虫が湧く原因になるので厄介です。しかし「ル・カエル」のお蔭でそのような心配は不要です。

お蔭で生ゴミは土に還すので臭くなりません!

 

 

※生ゴミを冷蔵庫に入れて保管してる方もいるそうですが、私の家は冷蔵庫の電源を基本的に入れていないので、冷蔵庫保管は無理

 

その後3か月間 使用したんですが私の食生活が野菜の皮まで全部食べ切り、肉魚を家庭で食べないのもあり、徐々に分解が遅くなってきました。微生物さん油とか肉とか好きですからね。米ぬかも良いらしいですが、微生物のために購入もなんかなーって。きっと餓死した微生物君も沢山いたのだろうとお察し。

 

どう足掻いてもゴミは出るし、私くらい極端にゴミが少なかったら普通に可燃ごみが良いかもしれません。通気性の良い場所に置くと良かったです。

 

 

エコクリーン 家庭用 生ごみ処理器 ル・カエル 基本セット グリーン

エコクリーン 家庭用 生ごみ処理器 ル・カエル 基本セット グリーン

 

 

関連記事