時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

バカでも分かる繊維の知識

恐らく繊維のことよく分かっていない人もいるかもしれないので、バカでも分かるように簡単に大雑把に説明します。

染色性とか生活に関係がなさそうなことはカットしてます。

f:id:horitsukiko:20140811094836j:plain

 

・綿(コットン)

肌触りが良い。

汗よく吸う。涼しい。

日光による劣化がある。縮みやすい。皺になりやすい。

個人的に着心地は一番いい。

 

●姫姉様レビュー

着心地は良いけど、皺になりやすいのが面倒くさい。

アイロン嫌い。だからシワの気にならない服を選びます。

コットン100%でもシワガ気になりにくい服はありますが。

 

・ポリエステル

化学繊維の代表。

吸湿性が低いけど、最近は吸汗速乾(きゅうかんそっかん)が売りの物が出てる。

皺になりにくい、最高!

汗かいた時一時的にベチャとするのが欠点

 

●姫姉様レビュー

ズボラーの味方。物によっては「スポーツしてます!」という見た目で、日常で着たらダサいかもしれません。

レディースのテロテロ素材の物は大体ポリエステルですよね。

 

ポリエステルとコットンを混ぜた素材もあるけど、見た目も微妙で、コットンの悪い部分の縮みやすいを発揮して襟がよれるのは偶然でしょうか。

それから混合タイプは避けてます。偏見です。

 

・レーヨン

吸湿性や吸水性は良い。

光沢もあって見た目が良い。

水に激弱。気を遣う。

 

●姫姉様レビュー

地味に色んな服で使われてるから要注意。

ドライクリーニングを推奨してる物が多いので、その通りにしたらクリーニング代が掛かります。

よっぽど気にいった服じゃなければオススメしません。

ただ見た目は本当に良いです。安物でも高そうに見えます。

 

・ポリウレタン

伸びる。この素材が入ってたらストレッチ効いてると判断してOK

大体2~3%くらい。

 

●姫姉様レビュー

これはいってるだけで、着心地が全然違います。

パンツルックやタイトスカートのを履く時は入っていて欲しいですね。

 

 

・ウール

またの名を。冬の定番の天然繊維。

暖かい。毛玉が出来やすい

 

毛玉を取る時は専用のブラシか毛玉クリーナーで取ることをオススメ。

引っ張ったらほつれる原因になります。

 

●姫姉様レビュー 

冬の定番ですね。自然の素材なので虫食いの被害に合いやすいので、シーズンを終えたらしっかり防虫対策しましょう。

 

・アクリル

科学繊維。静電気が起りやすくて、汗は吸いにくいです。

ウールより安くて、ふわふわして、ちゃんと温かいです。

科学繊維なので虫さんが食べない。

 

大体こんな感じですね。

シルク、麻、ナイロンはメインというかサブだと勝手に思ってるので今回は載せませんでした。

もっと知りたい人は自分でググって下さい。

 

関連記事