読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

本当のリア充はネットをダラダラ利用しない!

私の現実の知り合いにリア充っぽい人が複数いるのですが、そういう人達を見てると、あんまりネットしていない印象があります。私の周囲のリア充を観察して、真のリア充とは何かを考えてみました!

 

f:id:horitsukiko:20151008202459j:plain

 

真のリア充のネットの使い方

まず真のリア充はFacebookに積極的に写真投稿しません。

自分の投稿は少なく基本見る専門家で、積極的にリア充アピールをしないのです。

中には仕事の都合で沢山投稿してるリア充もいますが、そういうビジネスライクな使い方している人は除外です。事務的な内容なのでなんとなく仕事なのが分かります。

 

ニュースや自分の好きなサイトのチェック。調べたいことだけさっさと調べて、ネットの世界から離脱していきます。リア充は必要以上にネットを利用しないのです。

 

「今日は親友たちとコスプレパーティーです♡♡これからもズッ友だょ(*‘∀‘)」みたいなウェーイな写真をSNSにほぼ毎日載せて自分の日常をキラキラさせるための努力をしません。真のリア充は写真を全然撮りません。思い出をそっと胸にしまいこむんでしょうかね

 

真のリア充の活動は地味である

誰かにひけらかすことなく自分の好きなことをして、トラブルがあっても取り乱すことなく乗り越えて、自分のやるべきことを淡々と進めてるイメージです。毎日丁寧に過ごしてるのです。

 

むやみやたらに人と群れたりしないです。気の合う仲間(友達も真のリア充)と時々集まって、楽しくワイワイします。

 

今日初めて会った人とまるで親友のようなノリでお祭り騒ぎして、とりあえずフェイスブックやLINEで繋がり、その日々を繰り返すことで自身の友達コレクションに加えて自身の人脈を強化していく活動には無関心です。

 

真のリア充は聞かれたら友達申請にOKを出す柔軟さはあるので、数増し要因の幽霊アカウントとして重宝されることが多いようで宇。

 

真のリア充は心に余裕がある

他人に認められているので、自分が優れていることをアピールをしないです。

承認欲求が常に満たされてる状態なのです。感情が穏やかで起伏が激しくなく、他人を攻撃することないです。

 

心に余裕があるのです。これがもっともリア充に見える部分だと思います

 

とりあえず、真のリア充はいっちょ前に誰のニーズもない己の過去を意味深そうにダラダラ語ったり、人生を悟っているかのように説教をし出したり、どっちが偉いかマウンティング勝負に勤しんだり、自分と価値観が違う人を全力でブッ叩いて潰そうとしません。

 

真のリア充になるために現実を充実させる

現実世界を淡々と堅実に生きること。ネットは「便利な道具」として活用して、現実世界を生きやすくすることが一番本物のリア充に近付ける気がします。

 

モノホンのリア充になれるように、リアルワールドを明るく丁寧に暮らしたいです!

 

あとトゥルーリア充は現実世界で周囲の人間に十分に認められているので、ネットを使って承認欲求を満たそうとしないのです。

 

私はネットが大事な収入源なのでネットは切り離せない存在ですが、ネト充よりもリア充になりたいです。

 

これからもリア充の研究は続く・・・!

 

 

関連記事