時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

鈍感だからじゃなくて興味がないから好意に気づかない。

「あの人は鈍感だからさりげなくアピールしても気付いてくれない」と悩んだことありませんか?

それは鈍感だから気づかないんじゃなくて、関心がないから気付かないんです。

 

 

私の例で恐縮ですが学生時代の姫姉様はバイト先の年上のカッコイイ社員さんに胸キュンしてた可愛い時期がありました。

 


些細なことで「あっ!私に気があるかも!ウッヒョー」と大はしゃぎです。
目があったとか、業務報告しにこっちに来ただけでも有頂天です。

 


一方同じタイミングにAくんという同じ学生バイトの男の子がいました。

 印象はよく働いてよく仕事手伝ってくれる良い人。


Aくん姫姉様にちょいちょいお菓子をプレゼントしてくれました。
私は「Aくんはお菓子を配るのが好きな人」だと思ってました。

 

別の日に「梅干し食べに行こうよ」と誘われましたが、ノリ気でなくて断りました。

梅干しは私の好物ですが「梅干しを食べに行くなんてAくんって変わった人だなー」と思っていました。

 

 

その後Aくんは職場を辞めて疎遠になりました。
後から聞かされたのですがAくんは姫姉様が好きだったと他の人から教えてもらいました。

 


私は本気で気付きませんでした。

 

言われてみれば…とハッと気付いた次第です。

今思えば全部分かりやすいのに、ことごとくスルーしてました。

 


多少好意のある相手だったら些細なことでも勘違いできるのに、
関心がない人だったら全く分からないのです。